高校生に読んでもらうつもりで

   

先日、長く患っていた歯を一本抜きました。自分でも嘔吐感を感じるような悪臭を放ち、いくらうがいしたり、強力な洗口液を使用しても死臭が漂っていたのです。これはもう抜く以外に方法がないと観念しました。恐る恐る、持ち帰った歯の臭いをかいでみました。それはもう地獄のような強烈な臭い!こんな悪臭源が口の中にあったのかと思うと後悔の念に苛まれます。

いまでは抜いた跡もだいぶ治ってきて、開いていた穴もご飯粒大まで小さくなり、悪臭からは完全に解放されました。これでまた安心して彼女をデートに誘うことができます。

私の文章は年齢がバレると社長から指摘を受けます。無味無臭にしなければと意識しているのですが、文章から加齢臭がただようのかもしれません。開き直らず、常に自覚してそうならないように気をつけます。まだ臭うでしょうか?

WEBは、万人に受け入れられることが重要です。万人ウケするコンテンツは分母が勝負。どれだけたくさんの人に訪問してもらえるか。読んでもらえるか。分母のページビューが多くないと誘導先へのクリック数が上がらない。そのためには日本語を理解するなるべく多くの人々をカバーする必要があり、最低限、読みやすい文章、高校生にもわかりやすい文章が求められるということでしょう。

誰かが読んでくれてこそ書いた意味がある。自分の書いた文章はだれが読むのか。WEBライターとして、このことを忘れずに文章を書いていきたいと思います。

 -ライター大田「思いつきだけど結構イケル」

  関連記事

no image

ベーシックインカム導入後の世界

すべての個人に必要最低限の現金を無条件に給付するベーシックインカムという社会政策があります。その構想

no image

今年の感じはどんな漢字?

その年を象徴するたった一文字の漢字を投票するイベント。毎年楽しみです。今年も12月12日の「漢字の日

no image

ネタに困るほど宇宙は狭くない

友人と酒を飲んでいるとき、あるいは彼女とデート中、ふと会話が途切れて間が空いてしまったときどうします

no image

トラブル歓迎?

数年前、アメリカのオークションサイトで落札したものを日本のオークションサイトに出品して小遣い稼ぎをし

no image

ナイチンゲールは統計学の先駆者だった

エジソンは発明家。アインシュタインは相対性理論。レオナルド・ダ・ヴィンチはモナ・リザを描いた人。歴史

no image

安ければよかろうという発想

その店のバニラアイスクリームを味わうために一月に一度通っていた喫茶店があります。 先日、とても残念な

no image

一般的な職場では禁止されていること

・自由な服装や、ありえない格好で仕事をする ・仕事中に好きな音楽を聴く ・飲食、飲酒、喫煙しながら仕

no image

忘れられないタイトル

前回、タイトルだけの映画紹介をしましたが、本のタイトルにもなかなか秀逸なものがあります。昔、まだ(私

no image

WEBライターは前歴不問

会社に応募するときは、まず履歴書と業務経歴書を送付して、さらに面接でいろいろと聞かれるという手順があ

no image

「流星ひとつ」を読んで

今年8月、藤圭子が亡くなったというニュースは衝撃的でした。今の人には宇多田ヒカルの母というほうが通る

ついついサボっちゃうのは在宅のサガ? 自己管理を徹底することの重要性

自宅で仕事をするWebライターさんの場合、誰かに監視されているわけではありませんので、自己管理がとて

【Word版作りました】それぞれのセルに書かれた記事を別々のWordファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもOK)

以前、 それぞれのセルに書かれた記事を別々のテキストファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもO

記事の役割を理解することがWebライターのスキルアップの近道

記事の役割というのは、ほとんどの場合“読者の悩みを解決する”ことにあります。そのために必要なのは、検

Word2016のスマート検索(インサイト)がライターにオススメ!

最近リリースされたWord2016の中に、インサイトという新機能があります。使ってみると、記事作成を

煩わしいWordの「保護ビュー」は設定でスキップ(解除)!

Webライターの皆さんの場合、ファイルの受け渡しはメールがほとんどになるでしょう。「添付ファイルにW