些細なことだけど

   

私の住んでいる地域の人たちは、思いっきり天気に左右される人が多いように感じます。

温暖な気候だからでしょうか。雨の日や、急に寒くなった日などは、外に出たくない、面倒くさいという心理が働くようです。

「これがしたい」「あのお店に行ってみたい」と思ったのが先にあっても、天気や気温などの外の都合のほうを優先させてしまうのって、もったいないと思いませんか?

 

そのときの状況はもちろんあるでしょうが、自分が望んだことを、どうにでもなる程度の問題で止めてしまうから、不満がたまっていくのではないでしょうか?

ほんの些細な程度の叶えられなかった思いでも、積もれば山となる。でも、自分のことって、なかなかわかりにくいですね。

 

例えば女性だと、自分の好きなお茶を楽しむとか、食べてみたいなと思ったお菓子があるなら食べてみればいいのに、お金とか時間とか子供が・・・を言い訳にしてしまいがちのようです。昔の私もそうでしたが、それじゃ何も楽しくなくなってしまうと思います。

その人が感じる小さな幸せが外の人には理解されなくても、それは仕方ないことだと割り切ってしまっていいと思います。人に迷惑をかけてないことなのに、感じることを否定する権利なんて他人にはないんです。

 

まず始めに感じたこと。それが今この瞬間に望んでいることだと思います。そのあとに続くのは、言い訳になってしまわないように、自分の心に見ぬふりをしないように、過ごしていきたいものですね。

【ライターなゆた】

 -なゆたのコラム「鏡の中の日々」

  関連記事

no image

脱「ママカースト」

巷で話題のママカースト。縁の無い私には、何のことかと思いましたが、友人ママたちの話を実際に聞いてみる

ついついサボっちゃうのは在宅のサガ? 自己管理を徹底することの重要性

自宅で仕事をするWebライターさんの場合、誰かに監視されているわけではありませんので、自己管理がとて

【Word版作りました】それぞれのセルに書かれた記事を別々のWordファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもOK)

以前、 それぞれのセルに書かれた記事を別々のテキストファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもO

記事の役割を理解することがWebライターのスキルアップの近道

記事の役割というのは、ほとんどの場合“読者の悩みを解決する”ことにあります。そのために必要なのは、検

Word2016のスマート検索(インサイト)がライターにオススメ!

最近リリースされたWord2016の中に、インサイトという新機能があります。使ってみると、記事作成を

煩わしいWordの「保護ビュー」は設定でスキップ(解除)!

Webライターの皆さんの場合、ファイルの受け渡しはメールがほとんどになるでしょう。「添付ファイルにW