これからWEBライターを始める方に~まずはブログを書きましょう

      2015/10/07

実はWEBライティングというものは、少し基礎的なことを勉強すればかんたんに始めることができます。ただしそこで文章を書く事に慣れることができるかどうかが、大きなポイントになります。

そのためにやることは一つ!できる限り大量の文章を書いてみましょう!

文章を書く事が好きである必要は全くありません。かえって「仕事だから」と割り切って考える方の方が、ライターとしてのスキルアップが早かったりしますから不思議なものです。

お勧めするのは自分でブログをアップして、そこで色んな発信方法を身に付ける方法です。まず「書く」という習慣から身に付けることが大切。それにはもってこいなのがブログです。

せっかく練習でかくのであれば、毎回「何に注意して書くのか」テーマを決めるとよいでしょう。

どんな人に発信するのかターゲットを決める

ちょっとしたことを誰かにつ伝えることをしてみましょう。ここでの練習は「ターゲット層」を自分で決めて書いてみるということです。

例えばあなたがとても美味しい食事をしたとします。それを伝えるにしても決まった性別、年齢層に向ける場合どういうふうに書けばいいかを考えてみましょう。この場合大切なことは、「もし自分がそのターゲット層だったら」どんな書き方のものを読むだろうかとイメージすることです。

  • 20代の女性向け
  • 40代の男性向け
  • これだけでも、書き方は変えなければいけないことはおわかりでしょう。いろりろイメージしながら文章を書いてみましょう。

    口調を変えて、文章のイメージを変える練習をしてみる

    一般的にブログであれば口調は「主観」とよばれる、「わたし」が主語になる文章ですね。

    例文
    今日は暑かったので、お風呂上がりにビールを飲んでみました。

    これは「わたしは」という主語は入っていませんが、主観の文章です。

    ではこれを「主語のない」記事のような文章にするとどうなるでしょうか?

    ・暑い日に、お風呂上がりに飲むビールはとても美味しいものです

    「わたし」という主語が入らない、「第三者的な視点」で書かれているのが分かるでしょうか?

    これをWEBライティングでは「中立視点」と呼んだりします。

    このようにブログ一つでも、ライティングの練習を限りなくすることができます。読みやすい文章であれば、自然に読者も付いてくるでしょう。自分の勉強のため、と割り切って是非始めてみてください。

     -ライターに知ってもらいたいノウハウ

  関連記事

これだけ持って行けばOK!ノマドスタイルのライティングに必要なお出かけアイテム

ライターの皆さんの中には、家にいるとベッドやソファーの魅力に負けてついつい戦線離脱してしまう、という

煩わしいWordの「保護ビュー」は設定でスキップ(解除)!

Webライターの皆さんの場合、ファイルの受け渡しはメールがほとんどになるでしょう。「添付ファイルにW

記事の役割を理解することがWebライターのスキルアップの近道

記事の役割というのは、ほとんどの場合“読者の悩みを解決する”ことにあります。そのために必要なのは、検

SEOライティングって何?初心者ライターにも知ってもらいたい基礎知識

紙媒体で活躍していたライターさんにとっては「なんてめんどくさい!」と思われるかもしれませんが、Web

Word2016のスマート検索(インサイト)がライターにオススメ!

最近リリースされたWord2016の中に、インサイトという新機能があります。使ってみると、記事作成を

ついついサボっちゃうのは在宅のサガ? 自己管理を徹底することの重要性

自宅で仕事をするWebライターさんの場合、誰かに監視されているわけではありませんので、自己管理がとて

納期に追われるWebライターへ!効率的な案件管理のためのTips

「納期は絶対厳守!」 これはWebライターにとって常に意識しなくてはいけないことです。しかし、案件の

no image

【サルには分からないWEBライティングのお話し Vol 1】前編

たまたま今日のお話にピッタリの記事をYahoo!で見つけましたので、それを例に進めてみましょう。これ

ついついサボっちゃうのは在宅のサガ? 自己管理を徹底することの重要性

自宅で仕事をするWebライターさんの場合、誰かに監視されているわけではありませんので、自己管理がとて

【Word版作りました】それぞれのセルに書かれた記事を別々のWordファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもOK)

以前、 それぞれのセルに書かれた記事を別々のテキストファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもO

記事の役割を理解することがWebライターのスキルアップの近道

記事の役割というのは、ほとんどの場合“読者の悩みを解決する”ことにあります。そのために必要なのは、検

Word2016のスマート検索(インサイト)がライターにオススメ!

最近リリースされたWord2016の中に、インサイトという新機能があります。使ってみると、記事作成を

煩わしいWordの「保護ビュー」は設定でスキップ(解除)!

Webライターの皆さんの場合、ファイルの受け渡しはメールがほとんどになるでしょう。「添付ファイルにW