なりたいものになる自由

   

夢が叶うということはどういうことでしょうか。

内田樹の本で読み、なるほどと思った話があります。その主旨はこのようなものでした。

何かの夢が実現したときに、かつてそのことを夢として願っていたときの自分を思い出し、あのときの夢が叶ったと喜ぶ人がいます。

そのような人は、もともとたくさんの願い事をいくつも夢として大切にあたためていたはずで、まだ叶っていない夢がたくさんあるとしても、その人は十分に幸福なのです。

*   *   *

小学校の卒業文集に書いた私の夢は、科学者になることでした。たぶんもう叶わないでしょう。高校生のときの夢はグラフィックデザイナーでした。美大を卒業して15年くらいやっていました。

その次はプログラマーでした。それを願ったころは全く素質がありませんでしたが、20年後にはプログラミングの仕事でお金をもらっていました。現在でも自分のWEBサイトのコードを書くときに役に立っています。

去年、古着にのめり込んで、しょっちゅう古着屋に通っていました。あまり頻繁に来るので顔なじみの店員から「(そんなに暇だったら)この店でバイトしませんか」といわれて、半年ほど古着屋の店員をしていました。「店員になりたい」と顔に書いてあったのかもしれません。いつかやってみようと思っていただけに、とても楽しい体験でした。

ここ数年の夢は、文章を書いてお金をもらうことでした。時給換算で考えるとまだまだですが、その夢は叶いつつあります。

生まれた国や時代によっては、人はなりたいものになることが許されません。

つくづく自分は幸福な人間だと思います。

 -ライター大田「思いつきだけど結構イケル」

  関連記事

no image

安ければよかろうという発想

その店のバニラアイスクリームを味わうために一月に一度通っていた喫茶店があります。 先日、とても残念な

no image

気象用語になったダジャレ

私はその番組を直接は見ていないので伝え聞いた話です。ある日の天気予報で、気象予報士が聞きなれない用語

no image

逆バレンタイン?何それ?

WEBライターの仕事をしていると、言葉にも敏感になります。いくつかみてみましょう。 ・「元気をもらっ

no image

ネタに困るほど宇宙は狭くない

友人と酒を飲んでいるとき、あるいは彼女とデート中、ふと会話が途切れて間が空いてしまったときどうします

no image

風呂に本を落とす

寒い日が続きます。部屋の暖房もかかせませんが、私の場合、風呂で身体を温めてから執筆開始。そうしないと

no image

エベレストだけが山ではない

ある朝起きてみると自分が売れっ子の小説家であることに気が付いたという人はいないでしょう。 過去の行動

no image

一般的な職場では禁止されていること

・自由な服装や、ありえない格好で仕事をする ・仕事中に好きな音楽を聴く ・飲食、飲酒、喫煙しながら仕

no image

偽サイトの怪しい日本語

今年に入ってから、偽の通販サイトによる被害が急増中です。画像素材は本物サイトからのコピーが使われてい

no image

ナスにトゲがあるなんて!

ここ数年、私は日常的に家で料理をしています。始めのころ、知らなかったことが結構ありました。たとえば、

no image

イラっとくる日本語

SE。それはシステムエンジニアの略称です。いっとき私はそう呼ばれていたことがあります。まあ、なりたい

ついついサボっちゃうのは在宅のサガ? 自己管理を徹底することの重要性

自宅で仕事をするWebライターさんの場合、誰かに監視されているわけではありませんので、自己管理がとて

【Word版作りました】それぞれのセルに書かれた記事を別々のWordファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもOK)

以前、 それぞれのセルに書かれた記事を別々のテキストファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもO

記事の役割を理解することがWebライターのスキルアップの近道

記事の役割というのは、ほとんどの場合“読者の悩みを解決する”ことにあります。そのために必要なのは、検

Word2016のスマート検索(インサイト)がライターにオススメ!

最近リリースされたWord2016の中に、インサイトという新機能があります。使ってみると、記事作成を

煩わしいWordの「保護ビュー」は設定でスキップ(解除)!

Webライターの皆さんの場合、ファイルの受け渡しはメールがほとんどになるでしょう。「添付ファイルにW