ナスにトゲがあるなんて!

   

ここ数年、私は日常的に家で料理をしています。始めのころ、知らなかったことが結構ありました。たとえば、ナスのヘタの部分には、細くて鋭いトゲがあること!焼きナス、味噌炒め、麻婆茄子などナスの料理はどれも大好きです。この鋭いトゲさえなければ……。

料理を終えた後、指先に身に覚えのない痛みを感じました。肉眼で見ても何も異常なし。ところがルーペで見ると皮膚に数ミリのトゲが埋まっています。しかも数本。バラにあるトゲなら用心するのに、ナスのトゲについては無知、無防備だったため、刺さり放題。

このトゲ、刺さったあとすぐに折れる仕組みのようで、皮膚の奥深くに入っていました。慎重にカッターの刃の先で傷をつけて、なんとかすべて取り出しました。

さて、今日の夕食はスーパーで3割引になっていたサバを味噌煮にすることに決定。臭みを取るのに、調理前に熱湯をかけるというのもネットでみて確認。検索すればどんな料理の作り方も、すぐに画面に表示される時代。レシピ投稿サイトはたいへん便利です。

なるほど!と思ったのは、「あのお店のあの味を再現してみました」というジャンルです。「モスのオニオンリング」を自宅で食べたい気持ち。よくわかります。

 -ライター大田「思いつきだけど結構イケル」

  関連記事

no image

気象用語になったダジャレ

私はその番組を直接は見ていないので伝え聞いた話です。ある日の天気予報で、気象予報士が聞きなれない用語

no image

忘れられないタイトル

前回、タイトルだけの映画紹介をしましたが、本のタイトルにもなかなか秀逸なものがあります。昔、まだ(私

no image

宇宙のことを考えると…

なぜ、私たちは宇宙に魅せられるのでしょうか。その理由の一つはとてつもないスケールの大きさです。宇宙は

no image

かつ丼とカブトムシ

よくある間違った質問の例として、「私と仕事のどっちが大事なの?」というのがあります。これについては異

no image

薔薇と書けない憂鬱

読めるけど書けない漢字があります。自慢じゃないですが「薔薇」や「憂鬱」は読めても書けません。開き直っ

no image

イラっとくる日本語

SE。それはシステムエンジニアの略称です。いっとき私はそう呼ばれていたことがあります。まあ、なりたい

no image

なりたいものになる自由

夢が叶うということはどういうことでしょうか。 内田樹の本で読み、なるほどと思った話があります。その主

no image

ベーシックインカム導入後の世界

すべての個人に必要最低限の現金を無条件に給付するベーシックインカムという社会政策があります。その構想

no image

WEBライターになる前とその後の違い

それまでは「無職」あるいは「専業主夫」と自己紹介をすると、その場の雰囲気が重くなっていました。「WE

no image

サンタさんは本当にいるのか?

毎年この時期を楽しみにしている子供は多いでしょう。常識的に考えれば、世界中のよい子たちにプレゼントを

ついついサボっちゃうのは在宅のサガ? 自己管理を徹底することの重要性

自宅で仕事をするWebライターさんの場合、誰かに監視されているわけではありませんので、自己管理がとて

【Word版作りました】それぞれのセルに書かれた記事を別々のWordファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもOK)

以前、 それぞれのセルに書かれた記事を別々のテキストファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもO

記事の役割を理解することがWebライターのスキルアップの近道

記事の役割というのは、ほとんどの場合“読者の悩みを解決する”ことにあります。そのために必要なのは、検

Word2016のスマート検索(インサイト)がライターにオススメ!

最近リリースされたWord2016の中に、インサイトという新機能があります。使ってみると、記事作成を

煩わしいWordの「保護ビュー」は設定でスキップ(解除)!

Webライターの皆さんの場合、ファイルの受け渡しはメールがほとんどになるでしょう。「添付ファイルにW