ジャニーズのK梨くんからメールもらいました

   

いろんな人がメールをくれます。J事務所のK梨くんとかS井くん、A○BのO島さんとか。ありがたいことに、大金持ちの皆さんからも親切なお申し出をいただきます。

 

余命短い社長さんから「5000万円を受け取ってくれ」とか、独身の女医さんから「2000万円あげる」とか。あまりにもたくさん届くので迷惑です。いわゆるジャンクメールですが、すべてサギに違いありません。

 

「こんな手口に引っかかる人など、世の中にいるはずがない」とバカにしていたら、見事に大勢いたので驚きました。37万人も。

 

芸能事務所のマネージャーになりすましてフェイスブックに登録し、「タレントのメル友になってくれ」と誘うという手口だったそうです。タレント本人とのメールやり取りは「出会い系サイト上で」と誘導して、利用料を搾取したのだとか。

 

「なぜ直接のメールではなくて、出会い系を使わなければならないのか」と疑問に思う人はいなかったのでしょうか?

 

詐欺グループはアルバイトを170人も雇い、タレントになりすまして24時間メールを送り続けたそうです。タレントごとのスケジュールも調べて、コンサートの終了直後にメールするなど、巧妙に信用させていたとのこと。

 

こんな冗談みたいな手口で、116億円も売り上げていたというのですから驚きです。

 

被害にあった人たちは、ただのアルバイトをタレントだと信じて、必死にメールして一喜一憂していたわけです。

 

お金を取られたことよりも、「親密な関係」がただの幻にすぎなかったことの方がショックでしょう。バカバカしいけれども切ない事件です。

 -ライター水野秀次の「時代を斬る」コラム

  関連記事

no image

「88 3Q」を漢字で書くと…

憂鬱、語彙、毀損、滑稽、隠蔽、潰瘍、辛辣、治癒 …   書けそうにないなぁ、と思う漢字を並

no image

家父長制と卵子提供

先日父が亡くなり、手続きに必要なため全戸籍を取りました。中には戦前の旧戸籍法時代のものもあります。

no image

かんじとひがらな

にちうよびに こえうんで せせんいに おらこれ ました   文章をたくさん書いていると、よ

no image

言葉の力について思う

「マララ・ユスフザイ」とは発音しにくい名前です。私には早口で3度連続正しく言うことができません。 &

no image

相撲部をカッコよくするために友達がしていたこと

大学生の頃のこと。同じ学校に通う幼な友達が相撲部に入りました。彼はスラリとした長身で、高校時代にはバ

no image

アトムがやってくる日

「スピンオフ」というドラマ作りの手法がアメリカではやっています。ある番組の人気の脇役や設定そのものを

no image

競馬でもうけ過ぎて破産しそうになったサラリーマン

競馬の予想ソフトを使って29億円も利益をあげたサラリーマンがいる、というので驚きました。1億円強の当

no image

ゲイの告白

アメリカには同性愛者が多いでしょうか? ドラマを観ていると、同性愛者がしばしば登場します。大ヒットし

no image

現代社会が生み出した犯罪

ストーカー」はとてもやっかいな問題で,警察の認知件数だけで年間2万件近いそうです。   殺

no image

さらばよさらば

某レコード会社の調査によると、70‘sの懐メロ人気No.1は堺正章さんの「さらば恋人」。

ついついサボっちゃうのは在宅のサガ? 自己管理を徹底することの重要性

自宅で仕事をするWebライターさんの場合、誰かに監視されているわけではありませんので、自己管理がとて

【Word版作りました】それぞれのセルに書かれた記事を別々のWordファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもOK)

以前、 それぞれのセルに書かれた記事を別々のテキストファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもO

記事の役割を理解することがWebライターのスキルアップの近道

記事の役割というのは、ほとんどの場合“読者の悩みを解決する”ことにあります。そのために必要なのは、検

Word2016のスマート検索(インサイト)がライターにオススメ!

最近リリースされたWord2016の中に、インサイトという新機能があります。使ってみると、記事作成を

煩わしいWordの「保護ビュー」は設定でスキップ(解除)!

Webライターの皆さんの場合、ファイルの受け渡しはメールがほとんどになるでしょう。「添付ファイルにW