「 ライター大田「思いつきだけど結構イケル」 」 一覧

かつ丼とカブトムシ

よくある間違った質問の例として、「私と仕事のどっちが大事なの?」というのがあります。これについては異

風呂に本を落とす

寒い日が続きます。部屋の暖房もかかせませんが、私の場合、風呂で身体を温めてから執筆開始。そうしないと

私の中の私でないもの

『トレマーズ』(Tremors,1989年)というパニック映画。地中に住んでいる体長10メートルの超

ネタに困るほど宇宙は狭くない

友人と酒を飲んでいるとき、あるいは彼女とデート中、ふと会話が途切れて間が空いてしまったときどうします

薔薇と書けない憂鬱

読めるけど書けない漢字があります。自慢じゃないですが「薔薇」や「憂鬱」は読めても書けません。開き直っ

ついついサボっちゃうのは在宅のサガ? 自己管理を徹底することの重要性

自宅で仕事をするWebライターさんの場合、誰かに監視されているわけではありませんので、自己管理がとて

【Word版作りました】それぞれのセルに書かれた記事を別々のWordファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもOK)

以前、 それぞれのセルに書かれた記事を別々のテキストファイルへ出力するExcelアドイン(CSVもO

記事の役割を理解することがWebライターのスキルアップの近道

記事の役割というのは、ほとんどの場合“読者の悩みを解決する”ことにあります。そのために必要なのは、検

Word2016のスマート検索(インサイト)がライターにオススメ!

最近リリースされたWord2016の中に、インサイトという新機能があります。使ってみると、記事作成を

煩わしいWordの「保護ビュー」は設定でスキップ(解除)!

Webライターの皆さんの場合、ファイルの受け渡しはメールがほとんどになるでしょう。「添付ファイルにW